肩こりが辛い!

20代半ばの営業セールスの男性。身長は180センチ弱。体重は70キロ弱。全然メタボ体型とは程遠い、有る意味理想的な体型。主訴は肩こりと右腰痛。 仕事柄、常に3キロ強のパソコンを鞄に入れ、右肩にショルダーバックを掛けて、一日に数軒を、1万数千歩を歩行。

常に肩こりを感じ、左背中に押圧されると、こわばりが有り、痛みを感じる。若いせいで、まだ筋肉の柔軟性は良く、皮下脂肪もかなり少なく、日常生活のリズムが正常に機能しているならば、病気とは、又その予備軍とも関係が無い筈なのだが?

ショルダーバックの肩かけがかなりボロボロになる位、常に右肩だけにかけるショルダーバックが諸悪の原因になっており、肩に掛けるバックは手に持ち、くたびれたら交互に左右を使うよう指導。右の腰痛も全く原因は同じ。

右肩のみにショルダーを掛けるので、右肩は常にバックが落ちないように右肩を上げる姿勢を取る。すると首はバランスを取る為に、身体の中心を通る真っ直ぐな正中線(想像上の)より左に傾け、背筋も同じくバランス取る為に左側を緊張させて、ショルダーバックを右肩に掛ける為のバランスを保つ。プラス、若いので暑いと、比較的冷たい飲み物を摂る機会が多く、左側肩甲骨周辺と下縁に(胃の働きに関係)こわばりが出てバランスをとる。

30~40分の筋肉を緩める手技を施し、左首と背中、右腰の3か所の骨の矯正を施したら、バランスは元に戻り、身長が伸びたように感じて、肩こりの首に掛る重さが取れた!こんな感じは居間まで40回位の治療を受けたが、治療後に身体がこんなに変化したのは初めて!と本人いわく。

冷たい飲み物の取り方を注意して、肩に掛ける持ち方を止めて、手に持ち替えて、交互に持つよう指導しました。彼のその後の営業活動に幸あれ。

 

 

ギンザ指圧

住所 〒104-0061 東京都中央区銀座2-11-1 ギンザランドビル4F
TEL 03-6278-8144
お休み 日曜日、祝日