ストレッチの大切さ

年を取るに従い筋力が衰え、動作が鈍り、一つ一つの行動が遅くなります。そればかりか姿勢は悪くなり、皮膚の弾力は無くなり、色も心なしかくすんでくる。身体の血管の99%が毛細血管で出来ていて、年齢と共ゴースト化して毛細血管が消滅して行くそうです。老化現象の最たるものが毛細血管のゴースト化による結果であり、難病の何割かが毛細血管のゴースト化による結果だと信じて疑いません。そこで運動による身体の回復を多くの人が望み、するのですが、体力の衰え過ぎた人や病人、全く運動をしてこなかった人には運動が無理な場合があり、不可能だった人の為に有効な手段がストレッチなのです。運動は、筋肉を鍛える事と、柔らかくして動きやすくする、二つの事によって成り立ちます。多くの人が運動をする=筋肉を鍛えると考えがちですが、或る程度の年齢から、筋肉を鍛えるよりも、今有る筋肉の柔軟性を増す事により身体が柔らかくなり、動きやすい身体に成る方が、故障の無い活動が出来る訳です。鍛える事の多くは、筋肉を収縮させます。ストレッチは、筋肉を伸展させる事で柔軟性を高めます。収縮させる事も、伸展させることも、どちらも毛細血管のゴースト化の減少に多大の力を発揮しますが、無理の無いその人に合わせたストレッチは、筋肉を鍛える方に比べ、格段の安全性、体力的に自分のペースで、継続出来る唯一の、全てにおいての毛細血管回復法なのです。究極のストレッチが「ベターっと開脚」にあります。ストレッチを目指す人は是非参考にして下さい。

 

 

ギンザ指圧

住所 〒104-0061 東京都中央区銀座2-11-1 ギンザランドビル4F
TEL 03-6278-8144
お休み 日曜日、祝日